※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

PBRレンディングで発生する手数料・利率を分かりやすく解説!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

執筆者情報

クリプトナレッジでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法を発信しています。

著者自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングで運用中です。

コツコツ運用し、トータルで30万円の含み益。

PBRレンディング仮想通貨を貸出して最大12%の年利で運用できます。

しかし、PBRレンディングを始めるにあたってどんなときに手数料が気になる方も多いはず。

この記事では、PBRレンディングの運用で発生する手数料について解説していきます。

最後まで読めばPBRレンディングで発生する手数料が分かりますよ。

まだ登録していない方は、この機会に登録して仮想通貨を増やしていきましょう。

PBRレンディングがオススメの理由

招待コード「312079846」を入力して登録・貸出すれば、3,000円分のBTCがもらえます。

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分のBTCもらえる

PBRレンディングの手数料

レンディングの手数料

PBRレンディングで仮想通貨を運用する際の手数料はすべて無料です。

ただ、取引所から仮想通貨をPBRレンディングに送金するときだけ、取引所側で数千円の手数料がかかります。

以下で手数料無料の詳細を解説していきます。

  1. 新規会員登録
  2. 取引所から送金時の手数料
  3. 返還手数料
  4. 運用時の手数料

1.新規会員登録

PBRレンディングの新規会員登録は無料です。

PBRレンディングへの登録は本人確認が必要なので、運転免許証を準備しておいてください。

2.取引所から送金時の手数料

取引所から仮想通貨を送金するときは送金手数料がかかります。

実際にボクがコインチェックからPBRレンディングに送金した際、0.0005 BTCの送金手数料がかかっています。

コインチェックの取引履歴
ゆういち
ゆういち

当時のレートが1BTC=400万円だったので、約2,000円の手数料です。

現在のレートは1 BTC = 1,000万円なので約5,000円の手数料がかかる計算です。

PBRレンディングに5万円分のビットコインを貸出し1年運用で、やっと元が取れます。

1年間利益がないのは損ですよね。

そのため、少しでも早く多くの利益を得たいなら送金手数料が無料の取引所を利用しましょう。

GMOコインなら送金手数料無料

GMOコイン送金手数料が無料で利用できます。

また、送金手数料の他にも取引手数料も無料です。

GMOコインからPBRレンディングに送金するやり方が知りたい方は、以下の記事で解説しています。

>>GMOコインからPBRレンディングに手数料無料で送金する方法

GMOコインからPBRレンディングに送金する方法
GMOコインからPBRレンディングに手数料無料で送金する方法!

続きを見る

3.返還手数料

PBRレンディングから仮想通貨を返還してもらう際、ネットワーク手数料がかかります。

ゆういち
ゆういち

分かりやすくいうと、PBRレンディングから取引所に送金する際の出金手数料ですね。

ネットワーク手数料は各仮想通貨で異なります。

以下に仮想通貨別のネットワーク手数料をまとめました。

仮想通貨返還手数料円換算
BTC0.0008 BTC約8,000円
ETH0.00625 ETH約3,000円
XRP1 XRP約80円
ADA1 ADA約70円
USDT
(TRC-20)
1 USDT約150円
USDT
(ERC-20)
35 USDT約5,300円
USDC
(TRC-20)
1 USDC約150円
USDC
(ERC-20)
35 USDC約5,300円
2024年4月時点のレートで計算

返還手数料が高いのはBTCの約8,000円ですね。

PBRレンディングの返還申請のやり方は、こちらの記事「【図解説明】PBRレンディングで返還申請・解約(退会)方法を解説!」で解説しています。

PBRレンディング返還申請・退会
【図解説明】PBRレンディングで返還申請・解約(退会)方法を解説!

続きを見る

BitLendingなら返還手数料が年4回無料

PBRレンディングと同じ仮想通貨レンディングサービスのBitLendingなら年4回、返還手数料無料です。

GMOコインから送金すれば、実質完全無料で利用できますよ。

BitLendingは最大10%の利率で貸出できます。

返還手数料を無料で利用したい方は、BitLendingがオススメです。

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

BitLendingの始め方は、こちらの記事「【初心者でも簡単】BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を分かりやすく解説!」で解説しています。

BitLendingの始め方・やり方
【初心者でも簡単】BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を分かりやすく解説!

続きを見る

4.運用中の手数料

PBRレンディングの運用に手数料はかかりません。

もちろん、解約手数料も発生しないため安心して利用できます。

PBRレンディングの利率

PBRレンディングの利率

PBRレンディングには2つの貸出プランがあり、プランによって利率が異なります。

プランごとの利率は以下のとおりです。

利率一覧
通貨通常プランプレミアムプラン
BTC10%12%
ETH10%12%
XRP10%12%
ADA10%12%
USDT10%12%
USDC10%12%

プレミアムプランは利率が12%と高いですが、貸出数量も多いです。

しかし、今なら1周年記念キャンペーンで少額から始められます。

通常プランとプレミアムプランの違いは、以下の記事で詳しく解説しています。

>>PBRレンディングのプレミアムプランは何が違う?通常プランと比較!

PBRレンディングのプレミアムとは
PBRレンディングのプレミアムプランは何が違う?通常プランと比較!

続きを見る

利率が変更になる可能性

PBRレンディングは利用者を増やすための先行投資によるもので期間限定の利率となっています。

最高料率を実現出来る理由は『ユーザーへの還元率を高める為にプラットホーム側(弊社)の利益率の下限追求』という企業努力が一つ目に挙げられます。ただ、この部分は先行投資と考えておりますので、利回りブースト自体はあくまで本サービス先行者様の期間限定のプレミアムとして提供しております。よって将来的なアナウンスにより、利率の変更が行われる事があります。予めご了承下さい。

引用:PBRレンディング公式サイト

そのため、将来的に利率が変更になる可能性は高いので高利率で運用したい方は、早めに貸出しておきましょう。

PBRレンディングは基本無料で利用できます

今回はPBRレンディングの手数料と利率について解説しました。

結論、PBRレンディングは基本無料で、国内最高利率10%〜12%で仮想通貨を増やせます。

手数料が気になっていた方は、この機会に始めてみてください。

PBRレンディングがオススメの理由

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分のBTCもらえる

送金手数料を抑えたい方は、以下の記事も参考にしてください。

>>GMOコインからPBRレンディングに手数料無料で送金する方法!

GMOコインからPBRレンディングに送金する方法
GMOコインからPBRレンディングに手数料無料で送金する方法!

続きを見る

PBRレンディングがどんなサービスか気になる方は、以下の記事を読んでください。

>>PBRレンディングは怪しい?評判や安全性を運用中のボクが解説!

PBRレンディングは怪しい?評判や危険性を解説
PBRレンディングは怪しい?評判や危険性を運用中のボクが解説!

続きを見る

  • この記事を書いた人
ゆういち

ヤマシタ ユウイチ

「クリプトナレッジ」代表&Webライター丨40代からでも始められる仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨仮想通貨投資歴2年|仮想通貨運用でトータル30万円の含み益

-仮想通貨の増やし方
-, ,