※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【初心者向け】BitLendingの手数料と利率はいくら?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

執筆者情報

クリプトナレッジでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法を発信しています。

著者自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングで運用中です。

コツコツ運用し、トータルで30万円の含み益。

BitLending(ビットレンディング)は、仮想通貨を貸出して運用するサービスです。

BitLendingがオススメの理由

貸出した仮想通貨を最大10%で運用し、利息をもらい増やしていけます。

しかし、BitLendingを始めるにあたって手数料が気になる方も多いはず。

そこでこの記事では、BitLendingの運用でどんなときに手数料が発生するのか解説していきます。

また、貸し出す際の利率も合わせて紹介していきますね。

最後まで読めば、BitLendingで発生する手数料や利率が分かります。

登録がまだの方は、この機会に登録して仮想通貨を増やしていきましょう。

BitLendingの登録は以下のリンクからどうぞ!

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

BitLendingの手数料

BitLendingの手数料

BitLending(ビットレンディング)の手数料はすべて無料です。

ただし、取引所からBitLendingに仮想通貨を送金するとき、利用する取引所によっては数千円の手数料がかかります。

少しでも手数料を抑えたい方は、送金手数料が無料の取引所を利用しましょう。

以下で手数料の詳細を解説していきますね。

  1. 新規会員登録
  2. 取引所から送金時の手数料
  3. 返還手数料
  4. 運用時の手数料

1.新規会員登録

BitLendingの新規会員登録は無料で登録できます。

BitLendingに登録するには、本人確認が必要ですが運転免許証があれば大丈夫です。

2.取引所から送金手数料

前述のとおり、取引所から仮想通貨を送金する際に送金手数料が発生します。

たとえば、コインチェックからビットコインを送金した場合、1回の送金で0.0004BTCかかります。

現在のレート1BTC=1,000万円で計算すると4,000円の手数料です。

BitLendingに5万円分を貸出し、1年運用してやっと元が取れる金額です。

そのため、少しでも多くの利益を得たいなら送金手数料が無料の取引所を利用しましょう。

GMOコインなら送金手数料無料

GMOコインなら送金手数料が無料です。

送金手数料の他にも取引手数料なども無料なので、コストを抑えたい方にオススメの取引所です。

GMOコインからBitLendingに送金する方法は、以下の記事で解説しています。

>>GMOコインからBitLendingに手数料無料でBTCを送金する方法

GMOコインからBitLendingに送金する方法
GMOコインからBitLendingに手数料無料で送金する方法

続きを見る

3.返還手数料

BitLendingから仮想通貨を返還するときも手数料が発生します。

ただ、BitLendingでは年4回までなら手数料無料で返還できます。

無料回数は1月1日〜12月31日で計算され、翌年1月1日になれば回数がリセットされるので計画を立てて返還しましょう。

5回目以降にかかる手数料は以下のとおりです。

銘柄返還手数料円換算
BTC0.0005 BTC約5,000円
ETH0.00625 ETH約3,200円
XRP0.2 XRP約18円
DAI15 DAI約2,250円
USDC
(TRC-20)
1 USDC約150円
USDC
(ERC-20)
35 USDC約5,300円
USDT
(TRC-20)
1 USDT約150円
USDT
(ERC-20)
35 USDT約5,300円
※執筆時2024年4月7日のレートで計算

BitLendingの返還申請のやり方は、こちらの記事「BitLending(ビットレンディング)返還申請・解約(退会)方法を解説!」で解説しています。

BitLending返還・解約方法
BitLending(ビットレンディング)返還申請・解約(退会)方法を解説!

続きを見る

4.運用時の手数料

BitLendingの運用中に手数料は発生しません。

月額料金もなければ年額料金もなく、無料で利用できます。

もちろん、解約時の手数料も発生しないので安心して利用できますよ。

BitLendingの利率

BitLendingの利率

BitLendingの利率は6%〜10%と、国内レンディングサービスの中でも高利率です。

BitLendingで貸出しできる仮想通貨の利率は以下のとおり。

銘柄利率
BTC8%
ETH8%
XRP6%
DAI10%
USDT10%
USDC10%

利率は変更になる可能性がある

BitLendingは高い利率で貸出しできますが、途中で利率が変更になる可能性が高いです。

ただ、いきなりの利率変更はないので安心してください。

現在、BitLendingでは月末に次月の貸借料の案内を利用者にメールで連絡しています。

利率が変更になる場合は、事前にメールで変更案内の連絡がくるはずです。

そのため、BitLendingからのメールを見落とさないようにしましょう。

BitLendingに貸出せる最低金額

BitLendingの最低金額

基本無料で利用できるのは理解できたけど、最低どれくらいの資金が必要なのか気になりますよね。

結論、BitLendingに貸し出せる最低金額は仮想通貨の価格によって変動します。

以下の表がBitLendingに貸出できる仮想通貨と最低貸出枚数です。

最低貸出枚数一覧
銘柄最低貸出枚数
BTC0.01 BTC
ETH0.1 ETH
XRP360 XRP
DA200 DAI
USDC200 USDC
USDT200 USDT

ただ、最低貸出枚数は決まっているので計算して最低金額を出せますよ。

最低金額の計算式

  • 最低貸出枚数 × 現在の価格=最低金額
ビットコインを例にあげて計算
最低貸出枚数現在の価格最低金額
0.01B TC1,000万円10万円

BitLendingは基本無料で利用できる!

今回はBitLendingで発生する手数料と利率について解説しました。

結論、BitLendingは基本無料で運用できます。

手数料が気になっていた方は、この機会に始めてみてください。

BitLendingがオススメの理由

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

  • この記事を書いた人
ゆういち

ヤマシタ ユウイチ

「クリプトナレッジ」代表&Webライター丨40代からでも始められる仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨仮想通貨投資歴2年|仮想通貨運用でトータル30万円の含み益

-仮想通貨の増やし方
-, , ,