【無料】ビットフライヤーの口座開設ができる方法を教えます!

こんにちは、ヤマシタです。

仮想通貨(暗号資産)に興味があるけど始め方が分からない。

口座開設ってどうやるの?

そんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事でご紹介する「ビットフライヤー口座開設までの手順」を実践すれば初心者の方でも口座開設することができますよ!

なぜなら、僕もこの方法で口座開設できました。

この記事では口座開設までの手順を解説するので、じっくり読み込んでください。

本記事の内容

  • ビットフライヤー口座開設の手順を解説

口座開設する方法を解説していきますね。

誰でも10分もあれば口座開設することができるので初めての人でも簡単です。

海外在住の人でも口座開設することができます。

10分でビットフライヤーの口座開設ができる方法

ビットフライヤーの口座開設までの手順は大きく分けると、次の3ステップで口座開設することができます。

細かく分けるともう少しありますが今回は細かな所は省かせてもらいます。

3つの手順

  • アカウント登録
  • 2段階認証
  • SMS認証・本人確認

手順1. アカウント登録する

最初にアカウントを登録していきます。

アカウント登録①

パソコンやスマホ、どちらからでも登録可能です。

公式サイトにアクセス

メールアドレスを入力して「登録」をタップします。

アカウント登録②アカウント確認

メールが届くので本文に記載のキーワードをコピーして貼り付け「次へ」をタップ

アカウント登録③パスワード設定

9文字以上100文字以内でパスワードを設定します。

  • アルファベット小文字
  • アルファベット大文字
  • 数字
  • 記号

これらを最低2種類を組み合わせて設定してください。

文字の組み合わせで使用できないと表示される場合があります。

そんな時は組み合わせを変えてください。

僕も最初に設定しようとしたパスワードでなったので気をつけてくださいね。

パスワードとパスワードの確認を入力したら「設定する」をタップします。

アカウント登録④同意事項に同意する

5つの同意事項にチェックをして「同意する」をタップします。

手順2.2段階認証の設定

アカウント登録が完了したら次は2段階認証の設定をしていきます。

2段階認証①認証方法を選択

2段階認証は2種類の方法から選べます。

  • SMSで受け取る
  • 認証アプリを使う

認証アプリは下記の3つから

  • Google Authenticator
  • Authy
  • Duo Mobile

今回は「Google Authenticator」で認証する方法で解説していきます。

アプリをインストールがまだの人は最初にアプリをインストールしてください。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

今はインストールするだけで特に設定などは必要ありません。

アプリのインストールが終わったら「次のステップへ進む」をタップ

2段階認証の設定②認証アプリを使う

表示されているアカウントキーをコピー

認証アプリを開き、アカウント名を入力とアカウントキーを貼り付けます。

アカウント名はビットフライヤーのアカウントだということが分かるようにアカウント名を設定します。

6桁の確認コードを2回タップしてコピーします。

右側に表示されるゲージがなくなると認証コードが更新されます。

表示されている時間が少ない場合は新しいコードに切り替わるまで待ってからコピーするといいですよ。

確認入力欄に貼り付け

「認証する」をタップ

2段階認証の設定③使用する項目を選択

どんなときに2段階認証するかを設定します。

  • ログイン時
  • 日本円の出金時(必須)
  • 仮想通貨の外部送付時(必須)
  • 外部アドレスの登録時(必須)

デフォルトでログイン時以外はチェックされている状態なのでそのまま「設定する」をタップします。

心配でログイン時も2段階認証をしたいという方はログイン時の所にチェックをしてください。

手順3.SMS認証・本人確認

基本情報を入力していきます。

SMS認証・本人確認① 本人情報を入力

この後に提出する確認資料と違いがないよう気を付けてください。

  • 氏名(漢字・フリガナ・アルファベット表記
  • 性別
  • 生年月日

入力したら「次へ」をタップ

SMS認証・本人確認② 取り引き目的の確認を入力

ここでは取引目的や財務状況などの情報を入力していきます。

  • 年収
  • 金融資産
  • 取引の目的(複数選択可)
  • 投資経験(複数選択可)

入力したら「次へ」をタップ

入力内容を確認し間違いがなければ「登録する」をタップ

SMS認証・本人確認③ 確認資料の提出

  • クイック本人確認
  • 対面での本人確認

どちらか1つ選びタップします。

簡単ですぐに口座開設できるクイック本人確認をオススメです。

対面での確認は2〜3日営業日かかるので、すぐ口座開設したい、仮想通貨を買いたいという人には向いてません。

本人確認資料は下記の3つから選びます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
    (個人番号カード)
  • 在留カード

僕は運転免許証を選びました。

注意事項にチェックをして「次へ進む」をタップ

SMS認証・本人確認④ 書類撮影

選択した本人確認書類をカメラで撮影していきます。

運転免許証の場合は表面と表面・斜め上から、裏面の写真を撮ります。

SMS認証・本人確認⑤ 顔写真撮影

最後に本人の顔写真を撮って終わりです。

顔正面、首振り(上下左右)

撮影が終了し「次へ」をタップ

お疲れ様でした。

これでビットフライヤーで口座開設することができました。

あとは口座登録して入金することで仮想通貨を購入することができます。

ビットフライヤーの口座開設のまとめ

口座開設の手順のおさらいです。

大きく分けてこの3ステップで口座開設することができます。

  • アカウント登録
  • 2段階認証
  • SMS認証・本人確認

ビットフライヤーは100円〜仮想通貨を購入することができるので初心者の方でも気軽に始められます。

円安で経済が不安な今、銀行に預けておくよりも仮想通貨に投資した方が未来は明るいです。

この機会に口座開設して仮想通貨に投資しましょう!

  • この記事を書いた人

ヤマシタ ユウイチ

1983年 富山県生まれ
2014年からベトナムで生活|2022年11月から仮想通貨投資始めました。
2児のパパです。

-仮想通貨
-, ,