【無料】誰でも10分でコインチェックの口座開設できる方法を教えます!

こんにちは、ヤマシタです。

仮想通貨(暗号資産)に興味があるけど始め方が分からない。

口座開設ってどうやるの?

そんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事でご紹介する「コインチェック口座開設までの手順」を実践すれば初心者の方でも口座開設することができますよ!

なぜなら、僕もこの方法で口座開設して仮想通貨を買うことができたからです。

この記事では口座開設までの手順を解説するので、じっくり読み込んでください。

本記事の内容

  • コインチェックが選ばれる理由3つ
  • 口座開設までの手順

コインチェックが選ばれる3つの理由

コインチェックの口座が選ばれるのには3つの理由があります。

理由その1.仮想通貨取引アプリダウンロード数No.1

コインチェックは国内で仮想通貨取引可能なアプリの中でもダウンロード数がNo.1の仮想通貨取引アプリです。

ダウンロード数は415万ダウンロードを突破しています。

理由その2.18種類の仮想通貨を500円から購入可能

コインチェックでは18種類の仮想通貨が購入できます。

さらに500円の少額から購入可能なので初めての方でもリスクなく始めることができますよ。

理由その3.スマホから簡単に購入

仮想通貨を購入するときも難しい操作が必要なく簡単な操作で購入ができます。

  1. 通貨を選択
  2. 購入ボタンをタップ
  3. 金額を入力
  4. 購入ボタンをタップ

コインチェックの口座開設までの手順

口座開設する方法を解説していきますね。

10分もあれば口座開設することができるので初めての人でも簡単です。

銀行口座の開設と違い、マイナンバーの提出も必要ないので海外在住の人でも口座開設することができます。

大きく分けると、この3ステップで口座開設することができます。

3つの手順

  • アカウント登録
  • SMS・本人確認
  • 2段階認証

今すぐ口座開設したい方はこちらからどうぞ

手順1.アカウント登録する

最初にアカウントを登録していきます。

アカウント登録1. 公式サイトにアクセス

パソコンやスマホ、どちらからでも登録可能です。

公式サイトにアクセスして「会員登録」をタップ(クリック)します。

アカウント登録2. メールアドレス&パスワード設定

登録するメールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックをいれ「登録する」をタップ(クリック)

アカウント登録3. 画像認証

該当の写真をタップ(クリック)し右下の「確認ボタン」をタップ(クリック)

「登録する」をタップ(クリック)

アカウント登録4.確認メールが届く

メールに記載されているURLをタップ(クリック)

アカウント登録5. アプリをインストール

「OPEN」をタップ

ここからはコインチェックのアプリをインストールしてアプリ側で登録をしていきます。

コインチェックのアプリをインストールしたらログインします。

さきほど、登録したメールアドレスとパスワードをアプリのログイン画面で入力

アカウント登録7. メールアプリでメールを確認しURLをタップ

メールの本文に記載されているURLをタップ

手順2.SMS認証・本人確認

アカウント登録が完了したので、次は本人確認をしていきます。

SMS認証・本人確認1. 電話番号認証

登録する電話番号を入力し「SMSを送信する」をタップ

届いたSMSを開き、認証コードをコピー

認証コードを貼りつけて、「認証する」をタップ

電話番号が認証されたら「本人確認書類を提出する」をタップ

SMS認証・本人確認2. 重要事項に同意

各項目にチェックをして「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をタップ

「本人確認書類を提出する」をタップ

SMS認証・本人確認3. 基本情報入力

STEP 1の電話番号確認が完了

次にSTEP 2の基本情報入力・勤務情報入力をタップし各項目を入力していきます。

最後に外国PEPに該当しますか?の問いに該当しないを選択

「確認」をタップ

SMS認証・本人確認4. 本人確認書類

本人確認のSTEP 2まで終わりました。

あと少しで口座開設することができます。

本人確認書類を下記の中から選びます。

  • 運転免許証
    表面と裏面が必要
  • パスポート
    顔写真ページと所持人記入欄が必要
  • 運転経歴証明証
    表面と裏面が必要
  • 住民基本台帳カード
    表面と裏面が必要
  • 個人番号カード
    表面のみ(通知カードは対象外)

※現住所が記載された書類でなければダメです。

一番無難なのは運転免許証ですね。

僕も運転免許証で本人確認しました。

SMS認証・本人確認5. 確認書類・顔写真を撮影

選択した本人確認書類と顔写真をカメラで撮影していきます。

運転免許証の場合は表面と表面・斜め上から、裏面の写真を撮ります。

最後に本人の顔写真を撮って終わりです。

顔正面、首振り(上下左右)

撮影が終了し「次へ」をタップ

現在確認中です
本人確認完了までお待ちください。と表示されればOKです。

約5〜6時間後に口座開設完了のメールが届きます。

手順3. 2段階認証

Googleの2段階認証アプリ「Authenticator」をインストールします。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

2段階認証1. アカウント画面から2段階認証設定をタップ

次にコインチェックのアプリに入り、ご自身のアカウントから「2段階認証を設定」をタップします。

2段階認証2. 認証コードをコピーする

セットアップキーをコピーします。

次に「認証アプリを起動」をタップ

起動するアプリの中から「Authenticator」を選びます。

2段階認証3.アカウント情報入力

アカウント=コインチェック用の認証コードだと分かるよう名前をつけます。

コピーしたセットアップキーを貼りつけ

右下の「追加」をタップ

2段階認証4. 認証コードをコピー

6桁の認証コードが表示されるのでこれをコピーします。

右側に表示されるゲージがなくなると認証コードが更新されます。

※表示されている時間が少ない場合は新しいコードに切り替わるまで待ってからコピーするといいですよ。

2段階認証5.コインチェックのアプリで認証コードを貼りつけ

さきほどコピーした6桁の認証コードを貼りつけ「設定を完了」をタップ

登録したメールアドレスに2段階認証完了のメールが届きます。

お疲れ様でした。

これでコインチェックの口座が開設できました。

コインチェックの口座開設のまとめ

いかがでしたか?

この記事では「コインチェックの口座開設」を3つの手順で解説しました!

最後にもう一度、口座開設の手順のおさらいです。

3つの手順

  • アカウント登録
  • SMS・本人確認
  • 2段階認証

この手順を理解すれば初心者の方でも口座開設することができます。

コインチェックは500円〜から仮想通貨を買うことができるので、リスクが心配な人でも気軽に始められますよ。

コインチェック口座開設はこちらから

  • この記事を書いた人

ヤマシタ ユウイチ

1983年 富山県生まれ
2014年からベトナムで生活|2022年11月から仮想通貨投資始めました。
2児のパパです。

-仮想通貨
-, ,