※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【貸して増やす】BitLendingの始め方・やり方を解説!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

自己紹介

本記事を書いているボクはブログ歴1年半で月7万円の収益達成。

当ブログでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法副業で稼ぐ方法を発信しています。

ボク自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングを運用して毎月利息をもらってます。

仮想通貨を増やす方法の1つにレンディング運用があります。

仮想通貨は価格変動の振れ幅が多く、リスクも高いです。

そのため、取引所でそのままにしておくより、レンディングに預けた方がリスク分散できます。

オススメのレンディング先は「BitLending(ビットレンディング)」です。

ビットレンディング年率6〜10%で貸し出しできるレンディングサービスです。

今回はビットレンディングの始め方を解説していきますね。

最後まで読めば、ビットレンディングで仮想通貨を貸し出すやり方が分かりますよ。

ゆういち
ゆういち

ボクもリスク分散でビットレンディングで貸し出してます。

銀行預金の5,000倍の利率で仮想通貨を運用していきましょう!

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

ここをクリックして、「ビットレンディングの始め方」から読む!

BitLendingとは

ビットレンディングの仕組み

ビットレンディングは2022年2月22日の先行サービスを経て、同年8月8日に正式サービスが開始したレンディングサービスです。

仮想通貨を預けて利息がもらえるサービスで銀行預金の仮想通貨版ですね。

銀行の定期預金と大きく違うところは金利の高さです。

メガバンクの年利が0.002%に対し、ビットレンディングの利率は最大10%!

ちなみに、コインチェックなどの仮想通貨取引所でもレンディングサービスがありますが1〜5%の利率となってます。

ゆういち
ゆういち

仮想通貨取引所と比較しても2倍の利率は魅力的ですよね。

運用した結果

ビットレンディング運用実績

ビットレンディングを6ヶ月、貸し出しで約1,202円の利息をもらえました。

BitLendingの始め方・やり方【登録】

ビットレンディングの始め方は以下のとおりです。

ゆういち
ゆういち

実際にボクが登録したときのスクショ画像と一緒に解説していきますね。

1.アカウント情報登録

まずはビットレンディング公式サイトにアクセスします。

BitLendingの公式サイトへいく

↑ここから公式サイトに飛べます

お申し込みはこちら」をタップします。

メールアドレスを入力&規約に同意し「登録する」をクリックしましょう。

申込みはこちらをタップ
メールアドレス登録

登録したメールアドレスに記載のURLにアクセスし、アカウントを開設していきます。

申込み完了
本人確認の手続き

個人情報を入力、規約をチェックして「同意して次へ進む」をタップしてください。

個人情報入力
プライバシーポリシーに同意

2.本人確認書類を提出

本人確認の書類を選び「次へ進む」をタップします。

撮影は案内に沿って進めば大丈夫ですよ。

あとは審査の通知がくるまで待ちましょう。

本人確認書類選択
本人確認書類の提出完了

審査完了メールの「マイページ」からビットレンディングにログインしましょう。

ビットレンディング審査完了メールのマイページをタップ
ログインIDとパスワードを入力

認証コードが送られてくるので、認証コードを貼り付けて「送信」をタップします。

ビットレンディング認証コードをコピー
認証コードを貼り付け
ゆういち
ゆういち

これでビットレンディングへの登録は完了です。

>>ビットレンディングの始め方をステップ1からみる

BitLendingの始め方・やり方【貸出】

実際に仮想通貨をレンディングする手順は以下のとおりです。

  1. ビットポイントで口座開設
  2. ビットポイントで仮想通貨を購入
  3. ビットレンディングで貸出申請
  4. ビットポイントから送金
  5. レンディング開始

1.ビットポイントで口座開設

まず、ビットポイントで無料で口座開設しましょう。

ビットポイントがオススメの理由は、送金手数料が無料だからです!

他にも少額で取引手数料が無料で仮想通貨が購入できます。

ビットポイントならコストを抑えながら仮想通貨の購入&送金ができますよ。

\かんたん5分で登録!/

ビットポイントで口座開設する

取引手数料&送金手数料が無料!

2.ビットポイントで仮想通貨を購入

次にビットポイントで仮想通貨を購入しましょう。

もう一度いいますが、ビットポイント取引手数料と送金手数料が無料です。

仮想通貨の買い方は、こちらの記事「ビットポイントの入金方法&買い方を分かりやすく解説!」を参考にしてください。

ビットポイント仮想通貨の購入方法・送金方法
【画像付き】ビットポイントで仮想通貨の購入・送金方法を解説!

続きを見る

3.ビットレンディングで貸出申請

ビットレンディングで貸出申請していきます。

2024年2月現在、貸出可能な仮想通貨と最低貸出枚数は以下のとおり。

貸出仮想通貨最低貸出数量貸借料率
BTC0.01 BTC8%
ETH0.1 ETH8%
XRP360 XRP6%
DAI200 DAI10%
USDT
(TRC-20)
200 USDT10%
USDC
(ERC-20)
200 USDC10%

ホーム画面から①〜③の手順で仮想通貨の貸出数量を入力していきます。

暗号資産を貸し出すをタップ
貸出数量を入力
貸出申請する

この内容で申し込む」→「入金アドレスを確認する」の順にタップします。

貸出申請する
ビットレンディングの入金アドレスを確認するをタップ

アドレスをコピー」をタップして入金アドレスをコピーしましょう。

貸出アドレスをコピーします。

4.ビットポイントから送金

仮想通貨をビットポイントから送金していきます。

ビットポイントのアプリを開き「入出金」→「ETHの出金」の順でタップします。

アプリの入出金をタップ
ETHの出金をタップ

①〜③のとおりに進み、ラベル名と入金アドレスを設定します。

アドレスの追加・編集をタップ
ラベル名の設定とアドレスを貼り付け
ラベルビットレンディング送金用と分かればOK
アドレスコピーした入金アドレスを貼り付け

あとは、以下の「トラブルルール向けの情報」を入力します。

ビットレンディングのトラベルルール

トラブルルールとは

仮想通貨のマネーロンダリングを防止するための対策です。

仮想通貨の送付人と受取人の関係性を把握する必要があります。

そのため、送金する際に情報入力が必須になりました。

認証メールのリンク→「次へ」の順でタップしてください。

出金アドレスの登録
新規追加手続き

①〜⑦のとおりに進めば、仮想通貨の送金完了です。

送金数量はビットレンディングで申請した数量を入力しましょう。

認証コードを入力
アドレスを選択肢数量を入力
規約に同意し送金する

5.レンディング開始

送金が終わったら、ビットレンディングからメールで「着金のお知らせ」が届きます。

あとは承認されるまで待ちましょう。

ビットレンディングから着金のお知らせ
ビットレンディングから承認のお知らせ
ゆういち
ゆういち

1時間後に承認されましたよ。

承認されたら、あとは自動でレンディングが始まります。

毎月1日に利息が付与されるので、ほったらかしで複利運用しましょう。

>>ビットレンディングの始め方をステップ1からみる

BitLendingの使い方

ビットレンディングの使い方は以下のとおり。

  1. 毎月の利息の確認方法
  2. 返還申請する方法

毎月の利息の確認方法

毎月1日にビットレンディングから利息付与の案内メールが届きます。

メール内の「マイページ」をタップしログイン後、ボーム画面の「貸借料履歴」をタップすると毎月の利息が確認できます。

ビットレンディングから貸借料付与の案内メール
ビットレンディングの貸借料確認

画面下の「貸出資産一覧」では、これまでの累積利息が確認できますよ。

返還申請する方法

レンディングをやめるときは、ホーム画面から以下の①〜③の手順で進めてください。

ビットレンディング返還請求の方法
返還請求をタップ
セットアップキーをコピー

認証アプリ「Google Authenticator」で以下の①〜⑤の手順で進みます。

認証アプリで新規登録をタップ
認証アプリでセットアップキーを入力をタップ
認証アプリでセットアップキー登録

認証コードを入力して「設定」をタップします。

認証コードを貼り付け

以下の①〜⑥の順に進めば返還申請完了です。

返還数量とアドレス入力
入力内容の確認
認証コードを入力
ゆういち
ゆういち

返還請求は貸出1ヶ月過ぎないと申請できないので注意!

>>ビットレンディングの始め方をステップ1からみる

ビットレンディングのよくある質問

ビットレンディングの質問

最後にビットレンディングのよくある質問に答えていきます。

Q1.取引所はどこがいいの?

ビットレンディングに貸し出せる仮想通貨は以下の取引所で買えます。

ビットコインやイーサリアムは現在国内の取引所ならどこでも購入可能です。

仮想通貨の銘柄取り扱い取引所
ビットコイン(BTC)国内取引所ならどこでも
イーサリアム(ETH)国内取引所ならどこでも
リップル(XRP)国内取引所ならどこでも
ダイ(DAI)コインチェックGMOコイン
USコイン(USDC)海外取引所:BYBIT
USテザー(USDT)海外取引所:BYBIT

オススメは送金手数料無料の「ビットポイント」です。

>>無料でビットポイントの口座開設する

Q2.仮想通貨は何を買えばいい?

ビットレンディングで貸出可能な仮想通貨は以下の6銘柄です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ダイ(DAI)
  • USコイン(USDC)
  • USテザー(USDT)

どの仮想通貨を買えばいいか迷う方は、以下を参考に選んでみてください。

仮想通貨の選び方

  • 価格暴落のリスクはあるけど、大きな値上がりが期待される「ビットコイン」「イーサリアム」
  • リスクと取らず安定した運用ができる「USコイン」「USテザー」
ゆういち
ゆういち

どの仮想通貨の買うか、あなたのスタイルに合わせてきめましょう。

Q3.どれくらい買えばいいの?

ビットレンディングの最低貸出数量は以下の数量です。

最低貸出数量一覧
通貨最低貸出数量
ビットコイン(BTC)0.01BTC
イーサリアム(ETH)0.1ETH
リップル(XRP)360 XRP
ダイ(DA)200DAI
USコイン(USDC)200USDC
USテザー(USDT)200USDT

ビットコインは0.01BTCから貸出できます。

Q4.レンディングの利益は税金がかかる?

結論、税金がかかります。

仮想通貨の利益は雑所得に分類され年間20万円以上なら確定申告が必要です。

仮想通貨の税金に関しては、以下の記事で詳しく解説しているので読んでみてください。

>>仮想通貨の税金ヤバい!知らないと損する4つの節税対策を解説!

Q5.アプリから利用可能?

残念ながら、2024年2月時点ではスマホアプリはありません。

そのため、ブラウザから閲覧しましょう。

Q6.最短の貸出期間はどれくらい?

最短での貸出期間は1ヶ月です。

ビットレンディングに貸し出して仮想通貨を増やしましょう!

今回はビットレンディングの始め方を解説しました。

最後にもう一度、ビットレンディングの始め方をおさらいしましょう!

  1. アカウント情報登録
  2. 本人確認書類を提出
  3. 貸し出す数量を入力
  4. 仮想通貨を送金

コストを抑えるなら取引手数料・送金手数料が無料の「ビットポイント」を使いましょう。

ビットレンディングは利率最大10%で貸出できるレンディングサービスです。

レンディング運用はほったらかして長期保有するだけ!

ぜひこの機会にビットレンディングを始めましょう。

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

ビットレンディングで仮想通貨を増やせたら、ぜひブログでも発信してみてください。

もっと稼げる可能性があります。

仮想通貨ブログの始め方は、こちらの記事「仮想通貨ブログの始め方丨知識ゼロから月1万円稼ぐ方法を解説!」で解説しています。

リスク分散で複数のレンディングサービスを利用しましょう。

オススメは、ビットレンディングより高い10%〜12%の利率で運用できる「PBRレンディング」です!

PBRレンディングの始め方は、こちらの記事「PBRレンディングの始め方を解説!3,000円分のBTCもらえるキャンペーン中!」で解説してます。

  • この記事を書いた人
アイコン

ヤマシタ ユウイチ

ブロガー&Webライター丨仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨ブログ収益月1万円達成丨仮想通貨のレンディング運用中丨【経歴】中卒→中小企業勤務→フリーランス

-仮想通貨
-, , , ,