※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ビットフライヤーからBitLendingに送金する方法を解説!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

執筆者情報

クリプトナレッジでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法を発信しています。

著者自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングで運用中です。

コツコツ運用し、トータルで30万円の含み益。

BitLending(ビットレンディング)は仮想通貨レンディング専業サービスです。

仮想通貨を預けるだけで、毎月自動で増えていきます。

BitLendingなら申請した翌日から貸出しが始まりますよ。

この記事では、ビットフライヤーからBitLendingに送金する方法を解説しています。

レンディングは早く始めるほど多くの利息がもらえます。

ビットフライヤーで仮想通貨を保有している方は、この機会にBitLendingに貸し出してみてください。

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

ビットフライヤーからBitLendingに送金する方法

BitLendingに送金する方法

BitLendingに仮想通貨を貸し出すには、BitLendingのアカウントを作る必要があります。

まだBitLendingに登録していない方は、先に登録を済ませておきましょう。

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

登録の詳しい手順は、以下の記事で解説しています。

>>【初心者でも簡単】BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を分かりやすく解説!

BitLendingの始め方・やり方
【初心者でも簡単】BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を分かりやすく解説!

続きを見る

BitLendingに登録済の方は、以下の手順でビットフライヤーから送金できますよ。

  1. BitLendingで貸出申請
  2. ビットフライヤーから送金

1つずつ解説していきますね。

1.BitLendingで貸出申請

今回はイーサリアムを送金する手順を紹介します。

どの通貨でも同じ手順です。

BitLendingにログインし、①〜②の手順で貸出数量を入力します。

ビットレンディングで貸出申請
BitLendingに貸し出す数量を入力

①〜②の手順で進みます。

この内容で申し込む
入金アドレスを確認する

貸出アドレスをコピーして、ビットフライヤーの手続きに進みましょう。

入金アドレスをコピーする

2.ビットフライヤーから送金

①〜③の順にタップします。

ビットフライヤーで入出金をタップ
イーサリアムを選択
出金をタップ

「外部イーサアドレス登録」をタップします。

メールが届くのでURLをタップしてください。

外部アドレスを登録するをタップ
メールに記載のURLをタップ

①〜③の順に進みます。

  • ラベル
    BitLending宛と分かる名前
  • イーサアドレス
    BitLendingでコピーしたアドレスを貼り付け
BitLendingのラベルとアドレスを登録

ここからBitLendingのトラベルルール情報を入力していきます。

BitLendingのトラベルルールは以下にとおりです。

ビットレンディングのトラベルルール

①〜②の通りにタップ。

BitLendingのトラベルルールでお客様以外を選択
BitLendingのトラベルルールで法人を選択

①〜⑤の順に入力していきます。

BitLendingのトラベルルールを入力
その他の取引先を選択
プライベートウォレットを選択

①〜⑤の通りに進みます。

これでBitLendingのアドレス登録は完了です。

日本を選択
規約に同意し登録をタップ
認証コードを入力

①〜④の通りに進み出金数量を入力して、出金をタップすればBitLendingへ出金完了です。

ゆういち
ゆういち

1回の送金で、0.005 ETHの手数料がかかるので気をつけてくださいね。

BitLendingのアドレスをタップ
出金数量を入力
入力情報を確認し出金をタップ

あとは、運用開始の案内を待ちましょう。

手数料無料で送金する方法

BitLendingに送金手数料無料で送金する方法

ビットフライヤーから仮想通貨を送金する際、送金手数料が0.005 ETHかかります。

1 ETH=45万円のレートで計算すると2,250円です。

ゆういち
ゆういち

定期的に貸し出せば、それなりの出費になります。

手数料を抑えるなら、送金手数料が無料のGMOコインがオススメですよ。

GMOコインからBitLendingに送金するやり方は、こちらの記事「GMOコインからBitLendingに手数料無料で送金する方法」で解説しています。

GMOコインからBitLendingに送金する方法
GMOコインからBitLendingに手数料無料で送金する方法

続きを見る

BitLendingに関するよくある質問

BitLendingに関するよくある質問をまとめました。

Q1.最短の貸出期間はどれくらい?

最短での貸出期間は1ヶ月です。

1ヶ月以内での返還はできないので気をつけてください。

Q2.返還申請はどうやるの?

BitLendingの返還申請のやり方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>BitLending(ビットレンディング)で返還申請・解約(退会)方法を解説!

BitLending返還・解約方法
BitLending(ビットレンディング)返還申請・解約(退会)方法を解説!

続きを見る

Q3.レンディングで利益が出たら税金が発生する?

結論、税金がかかります。

仮想通貨の利益は雑所得に分類され年間20万円以上なら確定申告が必要です。

BitLendingの確定申告のやり方は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>BitLendingで発生する税金と確定申告のやり方を解説

BitLendingの確定申告
BitLendingで発生する税金と確定申告のやり方を解説!

続きを見る

ビットフライヤーからBitLendingに送金しよう!

今回はビットフライヤーからBitLendingに送金するやり方を解説しました。

ビットフライヤーの口座で仮想通貨を放置しているあなた!

そのままにしていても仮想通貨は増えません。

BitLendingに貸し出せば、何もしなくても増やしていけますよ。

この機会にBitLendingで増やしていきましょう。

BitLendingがオススメの理由

\たった5分で登録完了/

BitLendingに貸し出す

年4回まで出金手数料がタダ!

送金手数料を抑えたい方は、GMOコインを利用しましょう。

GMOコインからBitLendingに送金する手順は、以下の記事で解説してます。

>>GMOコインからBitLendingに手数料無料でBTCを送金する方法

GMOコインからBitLendingに送金する方法
GMOコインからBitLendingに手数料無料で送金する方法

続きを見る

  • この記事を書いた人
ゆういち

ヤマシタ ユウイチ

「クリプトナレッジ」代表&Webライター丨40代からでも始められる仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨仮想通貨投資歴2年|仮想通貨運用でトータル30万円の含み益

-仮想通貨の増やし方
-, ,